普通一種MT試験体験記「仮免技能試験2回目」

落ちてもともととは言え、またクランクで帰されては練習にならないのでとりあえずイメージトレーニングだけは続けて2回目の試験に臨みました。コースはまたもや1コースです。
今日は開き直りの精神で臨んでいるので、1回目ほどの緊張感も感じずぶらぶらと試験前の時間を過ごしていました。そして同乗の時間が来たので車に乗り込みます。今度は女性の試験官です。
私の前の人はどうやら3回目ぐらいの挑戦だったのですが、明らかに一時停止の処置や安全確認がおろそかな走りをしていて、案の定クランクあたりで帰されてしまいました。まあ、今さらそれぐらいでは動揺しません。そして私の番です。
今度は、発進の確認、発着点の手順ともに順調に行きました。その後は、坂道発進のところで少しノッキングしたぐらいで、走行自体はほとんど問題が無く走りきりました。
直線部分は短くても加速に努めました。問題の安全確認も、交差点の信号が全て赤のタイミングだったので忘れる事もありませんでした。ブラインドのT字交差点で一時停止をした後に少し前に出て再度安全確認をするところも、最後の横断歩道での左右確認も忘れませんでした。ただ、左折時の間隔や巻き込み確認については全く自信が無いままでしたが。
そして、スタート地点に適当に位置を合わせ、エンジンを切ってギアをバックに入れ、シートを奥まで戻してシートベルトを外しました。そのままどうしていいか分からずボーッとしていると、「何してるの、車を降りて!」という試験官の突っ込みが入り、後方を確認して降車しました。
いざ降りたはいいものの、やっぱり何をしていいのか分からずにそのまま突っ立っていると、試験官が早く入れというようなゼスチャーをしています。慌てて入った後に聞かされたのは、お小言の連発でした。
試験官のありがたいご託宣その2。
「あなた、この停車位置がどれくらい離れているか分かる? ちょっと降りて見てみなさいよ。」
あ~、だいたい30cmぐらいじゃないかと思いますけど・・・
「そんなはずないでしょ!50cmは離れてるはずです!」
いや、手で測ったのでそれほどには・・・
「それに、安全確認で首を振りすぎです。途中で手を出して、指が何本見えるか聞いてみたかったぐらいですよ!」
焦点距離が違うのだから、遠くにある道路の安全確認で指は見えないでしょう、と突っ込みたかったのですが、逆らっても仕方が無いのでハイハイと言いつつ、ここまでボロクソに言われるのなら落ちたんだろうな、でも完走したから次にATで走れば受かるかもな・・・などと頭の中で考えていました。そして最後に試験官が一言。
「では、1200円の証紙を用意して待合室で待っていてください」
は? それはどういう事ですか?
とりあえずロビーに戻って、1200円の証紙が何に使われるものなのか確認してみました。すると、仮免許証の発行手数料と書いてあるではないですか! これはもしかすると受かった? いや、早とちりしてもいけない、待合室で結果が出るのを確かめてなければ。
その長い時間を待っていると、試験の順番を示すモニターが準備中の表示に変わり、そしてピコーンという音と共に合格者の発表画面に変わりました。普通一種のMTでの合格者は2名で、しっかり自分の名前が合格者の中にありました!
いや、全く考えてもいなかった結果なので嬉しかったですねえ。その場では表情を変えませんでしたが、踊りあがりたかったぐらいです。そして、取消処分になった人は本免学科を受ける前に受けなければならない、免許取消者処分講習の予約を入れて帰りました。

スポンサードリンク

普通一種MT試験体験記「仮免技能試験2回目」」への8件のフィードバック

  1. hana

    初めまして、hanaと申します。
    実、私は明日MTの仮免を受けることになっていて。
    すごく不安で、どこかに仮免を受けた人(MT)の体験記がないか調べていてここに来ました。
    1回で合格するのは難しいのかなっと思いましたが、開き直りの精神を見習って明日頑張ろうっと思いました。
    ありがとうございました!!

    返信
  2. こばやし

    hanaさんこんばんは。
    MTの仮免はやはり相当難しいのは確かです。
    もちろん1回で受かることをお祈りしていますが、たとえ何度か落ちるような事があっても、いい練習になったと開き直るタフさが必要でしょうね。
    あと、くれぐれも仮免の技能試験期間オーバーには気をつけてください。

    返信
  3. yuko

    こんにちは^^ 私も失効で、現在すでに仮免実技2回おちてまして、次受かりたいと色々調べていたらこちらのサイトを知りとっても参考になりました。はじめから私もスクールに申し込んどけば少しは良かったかなあ・・・と思いました。私も同じスクールに申し込みしましたヨ。そこで今週末にはじめて2時間教習をしてもらいます。来週の試験当日は、2時間教習後そのまま午後からの試験へGOです。もう次で3回目なので落っこちるのはいやなので。4回まではMT頑張ってみようかなと思っているのですが、だめだったらATに変えようかな。。。とか思ったり。そのうえMTは女の子が一人もいなくて。。いつも浮いてしまいます。。でもとにかく前向きに!^^もうちょっと頑張ってみます! ありがとうございました!

    返信
  4. こばやし

    >yukoさん
    おお、最初からスクールを受けてない事以外は私と同じパターンですね!
    試験で2度走っている経験と、スクールでの講習内容を照らし合わせれば、よりピンと来るものがあるはずなので、きっと大丈夫ですよ。
    ATの試験は結局受けなかったのですが、免取講習で乗ったときはずいぶん楽に感じましたねえ(笑)。
    ご健闘をお祈りしております!

    返信
  5. yuko

    こんにちは。この間書き込ませていただいたyukoです^^
    あれから3回目試験落ちちゃいましたけど、すぐ週明けに予約を入れて4回目は通りましたー!考えてみると最初は何にも練習せずに、ホントの飛び込みで2回も無駄に受けてしまい、天然に輪をかけておバカなことをしていたなあ^^;と・・・・
    スクールに行ってからはもう最初の2回の試験は忘れて初心に帰り、次からがほんとの1回目!と思って受けてみましたヨ。でもその日は運悪く私の苦手なタイプ、ちょっと浅黒い感じのコワモテの先生(早口の先生です)で、案の定また坂の手前で終わってしまいました。でも練習して前回よりはうまくいった自信があったので、なんか自分としても納得いかない気持ちになり、理由をしつこいくらい聞いてみたんですけど、たいしたことでもないような、あやふやなコメントをされて。笑ってごまかされた感じで。。あの先生は落とすための先生って気がしてチョー不愉快でした~><
    あの日はせっかく最後まで完走した人も落ちてましたので、合格ゼロだった気がします。ひどい!!
    まあ落ち込む暇もないので、すぐ4回目を受けました。
    今回はなんだか不思議と緊張せずにできて、試験官もえらいさんっぽいやさしそうな人で、すべてにおいてツイてた気がします。。大げさかもしれないけど「神がおりてきた!」かのようにスイスイと坂・踏切まで走らせてもらえました。最後無事に車を降りて「もしや、合格??」って自分でもほんと、ニコニコ顔を我慢^^という感じで車内に戻ると「今日のはバッチリOK!合格!」と言われて、ヤッター!と言ってしまいました。女の子でMT合格は300人に1人くらい、よぅ頑張った!と言われました^^ ほんと、普段神様なんて信じてませんが、この時ばかりは神様ありがとう!って思ってしまいました♪
    練習後、数えて1、2回ほどで通るのがあのスクールでは普通みたいですね☆ でもお金かけるだけの値打ちは十分ありました^^ほんと助かりました~☆
    また路上試験のポイント教習をおねがいしようかと考えています。精神的ショックを考えたら、安心を買えるほうが安いです♪
    合格の嬉しさのあまり、苦労した仮免コース図、当分すてられないです~、記念に置いとこうかな。
    でわ^^ お世話になりました!長々とコメントすいません^^;

    返信
  6. こばやし

    >yukoさん
    仮免合格おめでとうございます!
    長文の隅から隅まで喜びに溢れている書き込みで、見ているこちらも嬉しくなってしまいました。1/300の確率なのに、4回目での合格は本当にお見事です!
    私のエントリーでも書きましたが、本免はおそらく仮免ほど厳しくは無いので、次もリラックスして臨めばきっと大丈夫ですよ~。
    ただし、ブレーキを踏まれると即アウトなので、スピード違反と自転車や歩行者への安全配慮だけは忘れないように。
    ではでは、本免も頑張ってください!

    返信
  7. syo

    はじめまして syoといいます。(19歳の男です。)
    現在非公認の教習所に通っています。
    今日二回目の仮免の技能試験を試験場で受けてブレーキを踏まれてすぐに終わっちゃいました。
    なので落ち込みながらこのサイトを見つけました。
    こばやしさんを見習って三回目はイメージトレーニングをしっかりして開き直って受けようと思います。

    返信
  8. こばやし

    >syoさん
    19歳という事はまだ初免ですよね?
    ブレーキという事は、速度超過か一時停止等の安全確認無視というところでしょうか・・・
    仮免試験は、それまで何万キロも走っていたベテランでもまず何も無しでは受からない難関なのですから、2回目で通ったら天才ですよ!
    普通の教習所に行くことを考えれば、70回ぐらい落ちてやっと費用が追いつくわけですから、タフになって頑張りましょう。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*